カウンセリング#2

カウンセリング再開してから2回目がありました。

増やしすぎない程度に今回も介入が増えました。個人的にはけっこういっぱいいっぱい…

歩数と気分の振り返り

これについては、資料をあらかじめ作っておきました。

f:id:kanokomori:20181209125458j:plain

こんな感じで、歩数と気分点数を表とグラフにしたものです。ひとこと日記のようなものも添えてみました。

【資料を見ての会話の一部】

9000歩までいっちゃうような時というのはもう疲れて考え事ができないような感じがするね。5000前後(目標値)だと、50〜70くらい、下がっても40点だという印象。

→むしろ点数が低いから歩く気になれない。

あーなるほど。作業興奮って知ってる?

→やる気の問題じゃなくて、やり始めたらやる気がててやる気サイクルが回る。だからやる気の問題じゃない、的な

そう。でもそれって一般の人が使えるような心理じゃないんだよね。やる気が下がってるってことはセロトニン系が下がっているから、楽しいことを見つけられない。だからさらにセロトニン系が下がる、そんで、ムリー、ってなる。

行動活性化の一環です

この課題について、ちょっと補足説明もありました。わたしが若干しんどくなっていたからなのかもしれません。:

これまでは、「考え方のバリエーションを増やそう」というやりかたが多かった(?)のが、いまは、「行動活性化」といって、「喜びや達成感のあることをしよう」というほうが、かんたんで手っ取り早い、ということがわかってきている、いままでもわかってはいたけれど。そこで、それを組みこもうとしています。

もりさんは目標をたてたら頑張ってくれるだろうと予測していたけれど、実際やってくれて嬉しく思います。けれどガン、と減る時があるからそれが気になるね。

PHQ-9ふたたび・睡眠の問題

PHQ-9を今回もかんたんに行いました。前回よりはよくなっていました。

一番点数の高かったのが、「睡眠の問題」でしたので、そこをどうにかしていこう、ということになりました。

ここ最近は本当に眠くて眠くて仕方がありません。どうしてなのかわからないのだけれど、朝起きるのがしんどい。

そのくせ、やっぱり相変わらず入眠はへたくそ。

morikanoko.hatenablog.com

そこで、二つ、すること、しないことを与えられました。

カフェインを控える

ストラテラコンサータを飲み始めてからはこれでも相当に減った方(以前は常に傍にカフェインを置いていないとなんだかムリだった)なのですが、まだまだカフェイン摂取が多いようです。それで覚醒サイクルがおかしくなっているのでは、とのこと。メチルフェニデートコンサータ)が処方されているので、控えても影響なく覚醒していられるのではないかとのことでした(それはたしかにそうでしょう)。

頭痛がほぼ常にあるのもその影響もあるかも、とのこと。

そこで、朝とお茶の時間以外、特に夜のカフェインは摂取しないように言われました。

コーヒーだけでなく、緑茶やチョコレートにも、わりといろいろなものにカフェインは含まれているそうで、それらも注意だとか。

眠くなってからベッドにはいる

続いてこれです。これについては何かで知ってはいましたが、眠ること以外にベッドを使うと、ベッド=眠る場所ではなくなり、ベッド=活動の場所、と覚えてしまうので、よくない、というやつです。

とはいえ仕事のある日は難しいので、仕事のない日からスタート。(今日がその1日目でしたが見事に遅くおきました)

しょーもない趣味の話

ここまでが大まかな今回の話ですが、ちょっと話に出たのが趣味のことです。

「もりさんって、下世話な趣味がないよね」

と。

意味はわかりますが…。

なんていうか、必ずしもそうではないのですが、いわゆる「しょうもなくて下世話で高尚じゃないような、それでいて時間とお金をじゃぶじゃぶ使ってしまうような趣味」っていうのは結構大事っぽい。

 

意味はわかるんです。

でも、飽きてしまうことが多い。続かない。お金も続かない。くそまじめなのかなあ。

漫画もアニメもゲーム(ゲームに関しては微妙)も嫌いじゃないけれど。読むし見るしやるけれど。活動的にはならない。そこがポイントっぽいです。

…だって、わたしが気に入ってる部分をリアルで話しても通じないことが多いんだもん。つまんない。ツイッターならあれだけど。まあインドアだよね。

 

…あえていうなら、ツイッターはしょうもない(いや、すっごく、大事なんだけど)趣味かもしれません。

 

今回はこんな感じです。

けっこういっぱいいっぱいに疲れたようで、そのあと用事をこなして診察を済ませたら疲れてしまったのかパニックのメモリを使いすぎたのか、調子を崩してしまいました。久しぶりに処置室を使わせてもらってしまい、情けない気分です。

課題は3つ、だがいっぱい、しんどい

1.歩数と気分

2.カフェイン控える

3.ベッドは眠くなってから(休日)

 

とりあえず整頓しました。

けっこうしんどい…ちょっとやってみて、やっぱりしんどいです。

うーん、次のカウンセリングまで、これをとりあえずはやらなきゃなあ。しんどい。

でも、次回はけっこうしんどいことをもう少しきちんと伝えないと、と思っています。いろいろなやるべきことがあっぱくしてきて、しんどい。やりたいことなのか、やるべきことなのか、やりたいことのために必要なやるべきことなのか。あんまりわたしには区別がつかなくて、ぜんぶやらなきゃ、になってしまって、いますごくしんどいです。絵さえも、なにもかもが。そりゃあずーっと楽してるわけにはいかないんだけど…

夏頃から、ずっと「今は頑張りどきだからふんばろう」が続いていて、そろそろ厳しいです。なんで、わたしにはできないんだろうなあ。みんなこういうことが日常で、きちんと頑張れているんだよなあ。

ふたつのデニムとiPad Pro

今週のお題「2018年に買ってよかったもの」

なんだか落ち着かなくて、やりたいことはあるのにやれないので、日々のブログを書こう、と思い、今週のお題に手を出してみる。

f:id:kanokomori:20181203102448p:plain

ふたつのデニム

まず、「yaeca」のデニム。夏ごろに思い切って購入してからヘビロテで、週の半分はこれ、というくらい(もう半分が無印のボーイフィットテーパードである)。

何がどう、と言うわけではないけれど、すごくちょうどよく、日常に馴染んでくれる。

もう一本欲しいところだけれど、ちょっとわたしには手が届かないなあと思っていたところに、無印のボーイフィットを見つけて、そこそこ感じが良かったので購入した。

yaecaの半値くらいとあって、がしがし履けるし、もう一本あってもいいくらい。年が明けたら欲しいな、と検討している。とても優秀。

どちらももう一本、予備が欲しいくらい、毎日毎日ずーっと使える。好きだ。

www.dicexdice.com

www.muji.net

iPad Proとか

そしていちおうこれは必要でしょう。という感じですが、iPad Proとその周辺もろもろ。

でも一番は、「ペーパーライク保護シート」かもしれない。

わたしはiPhoneもサラサラタイプの保護シートを使っていたので、そういうタイプを探していたのだが、あいにく最初のお店にはなく、ガラスタイプを買ってしまった。これが失敗で、どうもそれ以来めまいや吐き気、頭がぐらぐらしていた。iPad Proに夢中で使いすぎているのかとも思ったが、試しに安いものでペーパーライクを買ったら前述の症状がものすごく楽になった。今はもう感じない程度。

おもったより自分は視覚に影響されているのだなあ、体感しないとわからないものだ、と改めて思うなど。

そういえば、最近は聴覚や視覚の保護グッズをけっこうつかえている方。それらの見た目を、今の職場の人がおしゃれ目線で褒めてくれるのが好きだ。

 

さて、ちょっとしたお絵かき練習とそこそこいい時間の使い方ができたかもしれない。

次は何をしようかな。

【改良中:現在2018/12/01ver.】視覚過敏についてのシート

視覚過敏についての説明シートを作っています

以前、聴覚過敏については、こんなシートを作成をしました。

morikanoko.hatenablog.com

その後、株式会社石井マーク様の聴覚過敏マークが広まり、それも取り入れたいと思いつつ、特に何もしていませんでしたが、ぼちぼち利用して頂いたりしていました。ありがたいことです。

今回、すこし時間ができたこと・iPadを手に入れたので、操作の練習として、という個人的な理由でしたが、これを機にということで…視覚過敏についても同じように作成してみました。

また、石井マーク様考案の視覚過敏に関連するシンボルを利用させて頂いております。ありがとうございます。

「眼球使用困難症」「視覚過敏」シンボルマーク_無償公開データ

とりあえず2パターン作成しました。加えて、以前作成の聴覚過敏バージョンにも、石井マーク様のシンボルをつけたものを作成しました。

ATTENTION

・これは、いちしろうとの作成した、改良の可能性のある不完全なものです。

・感覚過敏や鈍麻にはさまざまな原因と症状があり、すべてを網羅するものではありません。

 

・啓発目的等にご使用いただいて構いません。

・悪意ある改変や、作者を騙ることはしないでください。

・使用に不安のある場合等は、ご相談いただけると嬉しいですが、私の予定と体調が優先されることをご承知おきください。すべてに対応できるわけではありません。

シート3種類

0.ダウンロード用URL

サイズが大きいものをアップしました。印刷等の使用にはこちらの方がきれいです。
 

ベースグレー

ベース白

聴覚バージョン

 

 1.ベースにグレーを入れた低コントラスト版

f:id:kanokomori:20181205211739p:plain

2.印刷用の白ベース版

f:id:kanokomori:20181205211645p:plain


3.以前作製の聴覚過敏版にマークを加えたもの

f:id:kanokomori:20181205211557p:plain
いかがでしょうか?

まだ文言等不完全かと思います。(視覚過敏の説明、けっこう難しい!)もしご指摘等ありましたら少しづつ改善できるかもしれません。

個人的にはこういった特性については「何か事情があるんだろうな」くらいの認識でほおっておいてもらえたり、怒らずに見守っていただける程度がありがたいな、と思っています。

 

やっぱりこういうことをするのが好きだなあ。よくわからないけど、楽しい。