読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

pluie de météors

もりの思索について綴ったものです。 自閉症スペクトラム。 わわわアール・ブリュット作家です。

頓服をのむとき

タイミングをつかむのが苦手 私は頓服薬を処方されているのですが、のむタイミングを見極めるのが苦手です。 ちょうどいいタイミングが、みてわからないからです。 また、自分の調子も把握しにくいらしいですから、そのために、というところもあるでしょう。…

勉強会にいってきました

診察の後、少しそこで待たせてもらって(土地勘がない上に、時間が半端なのです)勉強会に参加しました。 面白かったので、レポートにしました。 網羅できてはいませんが、まとめてみました! 初心者向けだろうから退屈かもな、と思っていたのですが、面白く…

「そわそわ」は結構重い。

薬が増えてから、そわそわする morikanoko.hatenablog.com 以前、薬が変更になり、増えたことをかきました。 それからは、2日ぐらい経ってからよくなっていきました。ちゃんと薬がきいてありがたいものです。 ところが、「そわそわ」がとてもひどく出るよう…

パニックをおさめたいとき

パニックは、やっぱりおさめたい 先にこんな記事をかきましたが、 morikanoko.hatenablog.com それでもやっぱりパニックは苦しく、おさめなければならない場面も少なくありません。 そんな時の、私の行動と、周囲の人に知ってほしいことを画像にしました 私…

好きにかわいがれるおもちゃじゃない

「配慮」と「”こども”あつかい」 障害者や高齢者に対する配慮として「はっきりとわかりやすく」話す、というものがあります。 おそらくそれとの混同なのでしょうけれど、なんとなく「配慮」と「子供扱い(悪い意味での)」が同じように扱われて、大人なのに…

パニックも適応行動?

通院、やっぱり調子が悪い 通院でした。 やっぱり調子が悪くて、しばらく別の部屋で休ませてもらいました。 ちょっと暴れたら、なんとなく体が落ち着いた わたしはベッドの下に隠れたり、うわーっと泣いたり、頭をゴンゴン(ほんとはやらないように・・・)…

発達障害者のお薬整頓

処方が増えた、どう管理? お薬の処方が、これまではカプセルや錠剤、それも朝一回と、頓服だったので、あまり考えずにピルケースとポーチを使って、徐々に改良していたのですが、 それに漢方(1日3回!)が加わったので、おくすりの管理をまとめてみました…

げんきの借金

調子が悪いことを考えた 前回の記事で、現在とても調子が悪いことを記録しました。 morikanoko.hatenablog.com そこで、原因はわからないものの、どうして「急に」調子が悪くなるのか考えました。 「できているように見える」のは「げんきの前借り」 わたし…

通院記録

なぜが体調がものすごく悪い そんな一週間を経ての通院日でした。 希死念慮と抑うつの波がひどくてひどくてたいへんでした それがかえって?なのか、伝えるべきことはあまりなく、少しのツイートまとめを持って通院しました。 座っていられなくなった 病院に…

まだ通院は減らせない

3週間ぶりの通院とメルトダウン 久しぶりの通院でした。 いつも通院の前にTwitterをまとめて、その他スケジュール帳に体調を記録したものを持っていきます。 ここ最近は、基本的には週に一度の通院。時々、病院側およびわたしの都合で通院スキップがおきま…

第二弾、できちゃいました。

いちおう2月分ということで・・・「でこぼこれたー」2、できました画像からPDFにとびます。Twitterモーメントも作成してありますのでそちらからさくっと見たい方はどうぞ。なんだかぽんぽんすすむのが不思議。そして、でこぼこれたーにいろいろ詰め込んだ…

自己肯定感の低さはどこからくるのか

「自己肯定感が低い」と改めて指摘を受ける今日、カウンセリングと診察がありました。そこで、改めて「前から気になっていたけれど、自己肯定感がとても低い。」と指摘を受けました。私自身はあまり自覚がなく、自分という存在をうまくとらえていないので、…

自傷・自殺衝動の正体?

前回の記事・前々回の記事と、自傷と自殺衝動のようなもの(とおりもの)について取り上げました。このことは、病院でも話題に上がっています。これは医療者としてはかなり見逃せない行動であるようで、くわしく話を聞かれました。「たまたまウツだから、死…

とおりもの

うつは、数年前から重い症状が出ていましたが今はかなり楽になっています。その今いちばん面倒なのがこのへんな衝動です。妖怪のような通り物の自傷・自殺衝動。なにもかもめちゃくちゃにしたいような。どくどく、どくどく。「普通はそんなことはしないんだ…

発覚!ジショウヘキ!

※自傷の話です。画像はありません。痛い言葉が苦手な方は読まないでください。※ノーマークだった自傷癖さて、このたび、私に自傷があることが判明しました。本人も医療の側も私の自傷にぜんぜん気づきませんでした。私自身が「いや〜痛いから自傷とか無理〜…

歯車も悪くないぞ

おりしもTVで発達障害特集が組まれ、私のタイムラインでは話題になったところです。発達障害者は「めちゃくちゃ個性的すぎていろいろ適応できない」なんていう言い方もされます。そこで「歯車も悪くない」っていう記事を書くのもなあという気はしますが、最…

聴覚過敏のポスターとカード

聴覚過敏啓発ポスターを作りました「QuietOn」到着に興奮して、聴覚過敏啓発ポスターを作ったところ、ちょこちょこ使用許可の連絡をいただきましたので、そのことについて、流れない場所に書いておこうと思います。【ページとしても作成しました】http://mor…

てんかんではなさそう!

てんかんの専門病院へ前回、てんかんの疑惑が出ていたため、てんかんを診ることのできる病院へ行きました。なんだかぬるっと色々問診され、知らない先生に知らない環境で気持ち悪いながら一応答えました。すると、「あなたの若さだと、基本的にてんかん発作…

おちついてきたねえ

このところのカウンセリングや診察では、なんとなく穏やかです。「前に比べてとても落ち着いてきたねえ、良かったねえ」とも、しばしば言われます。前はそんなにひどかったのか?!とも思いますが(思い返すとたしかにひどい!)。よく目にする「偉人の発達…

無理してでも休め

通院日でした。今回は、アールブリュットについて、その後の生活について、これからについて、伝えることがいっぱいでした。アールブリュットについては、「すげえ!やるなぁ!!」とのこと。また、きちんと商業ベースに乗せてくれる団体に出会えたことが良…

初・イヤーマフ

さて、予告していたイヤーマフが届きました。前から、値段がそこそこでいいものを探していたのですが、このたび夏の疲れもあって購入しました。3600縁で、ペルターよりは多少圧迫感が少なく(それでもある)、見た目が使いやすいとレビューのあったこち…

風にのる

ひさしぶりの投稿です。ばたばたとしたり焦ったりしながら、相変わらず週にいちどのカウンセリングと診察を受けています。ここ最近は夏バテもあり疲れ気味です。異動(周囲が移動したので、変化があった)によるストレスもわりと大きいのだとやっと自覚して…

未来は明るい

私は最近よくクラウドファンディングのウェブサイトをチェックしています。ひとつ、注文しました。もうひとつ、気になっているものがありますが、今は様子をみています。また、WIRED.jpというウェブサイトもチェックしています。これらは、新しい技術やうつ…

服薬管理・通院記録

病院でした。ここ最近はとても調子が悪くて、聴覚過敏もそれと分かるくらいに出ていました(普段は易疲労の原因として意識されないまま発動しているっぽい)。シャープペンシルと紙の擦れる音がきつくて、使えない(普段は特定のシャープペンシルのみ使えな…

「障害者になる」ということ

「障害者になる」ということではなく「障害者」というわくの中にある選択肢に、手が届きやすくなるための、箱、ないしは足がかりをもらった、と、そう捉えられると良いと思います。基本的に私はそう捉えています。言葉として混沌を単純化し、独立させること…

「助けを求められる」仕組み

Twitterでちらりと見かけた「助けをもとめる」ことに関する考え方に関して・助けを求めることに気負いが有るASDの人。なぜ?・助けてもらうということは、それを返さないといけない・そんなのは無理。いつかまわりまわって行けばいいな、という風でいいのに…

ごはんのことを考えない

先日、あるイベントに参加しました。イベント自体は良かったのですが、運営およびその人間関係の矛盾が多く(イベントだし、人がたくさん関わるいじょう、仕方がない)、私には辛かったようで、帰宅して、「理不尽」のコップがいっぱいになっているのに気が…

進路相談。

ここ最近はあまり調子がよくありませんでした。新年度の変化、乱高下な気象、ざわざわ、チカチカ。ずっと頭が痛くて、気持ちが悪くて、いつもはまぶしさってあまり感じないのに、まぶしくて上を見あげると気持ちが悪くなって頭が痛く、体がつらかった。GWに…

障害は個性か

障害は障害だ結論は、「障害は障害」です。個性ではありません。私はそう思います。言語的観点「障害」という言葉を考えます。それは、この世界で生きる上で不利になる、その原因の要素です。ただし、言葉は変化し、また使用するにつれ、派生的な意味が生じ…

マイナス要素のある言葉(カウンセリング)

今回のカウンセリングは、主に現職場における「雑音が気になってつらい」ことについてでした。雑音というだけなら耳栓でシャットアウト出来るのですが、人の声となるとそうもいきにくいです。また、「音」だけでなく「意味」に反応している部分もあるので、…

通院記録(ケースワーカーさん面談)

ケースワーカー面談はじめまして。ケースワーカーのWです。M(心理士)から、今の仕事の状態でちょっと調子を崩していて、もっと良いやり方があるんじゃないかということで私にお話が回ってきました。私は医療行為はできませんが、あなたの生活や仕事のことに…

近況・直近の通院

久しぶりにコンピュータを起動しました。トラックパッドの電池がないままずるずると一週間すぎ、やっと重い腰を上げて電池を変え、画面が見えるように机の上に積み上がった書籍を移動させ(片付ける場所がない)、コンピュータ起動にいたりました。これまで…

アニマルセラピーな家族

先週から子犬が我が家にやって来ました。突然です。単に犬やねこを見て癒やされようとして入ったペットショップで、異常に私になついてくる白い子がいました。その子を母が気に入り、急に「飼おう」と言い出しました。私の家では昔から犬を飼っており、家族…

どうして続いているのか

カウンセリング16にて、実は言われていたことがあります。私のカウンセラーさんの所属するちいさな研究会に、私の事例を出させてほしい、ということです。面白そうなので同意しました。なぜこうなったかも説明していただきました。それは、私は今の病院に落…

回復の過程だと信じたい

ここ数日、思い出し怒り(フラッシュバック?)がひどくて、とてもつかれています。頭がシャカシャカ、からだがボワボワ。最初の職場(学校)でのセクハラ・パワハラ・いじめ。そんな記憶が不意にリアルに出てきてしまって、そのたびに苦しみます。学校に怒…

カウンセリング10/11

カウンセリングが前回の記事から2回ありました。1010回目のカウンセリングではブログの記事を見せました。「なるほど」としきりに感心され、「これだけ書けるのはすごい」「発達障害の支援をメインにやっていたことがあるのだが、そういうときにほしい情報が…

改めて、気分表。

https://drive.google.com/folderview?id=0B-K5Z5ThY31RfjlTdVhJdnRfamdQSldHcE1hQzhvUll6eFpJN21VVVZqdmtMQmN0MzFiSnM&usp=sharing以前から気分表は使っていますが、それをGoogleDriveで共有したのでリンクを貼ります。二種類あります。①気分の波がわかりや…

断る責任、休む努力。

私はいま、そとでのお仕事は出来ませんので、家でできるお仕事を請け負っています。インターネットを介して依頼を受けます。何度か続けて依頼を受けることもあるのですが、そうすると、「やらなきゃ」が溜まっていき、調子が崩れてきます。ある程度の努力で…

心の風邪ではない

「うつは、心の風邪です」というセリフを一時期よく聞きました。本来は、「だから、風邪と同じように誰もがなるもので、不可抗力です。休みましょう」という意味で使われたものでしょう。でも、本当は、うつはこころの風邪ではありません。こころの問題では…

カウンセリング4 ー優先順位をどうつける?

前回の記事…診察とカウンセリング3 の課題を、今回は報告し、次につなげました。報告内容:体調と計画、優先順位をどうつける?いただいた情報一覧一覧にするにあたって一部表現を変更・省略しています。みなさん、苦労しながら、工夫されていました。定型発…

『10年目の自閉っ子』などなど・そして当事者本

2つの書籍を読みました。というのも、カウンセリング(まだまだご意見募集中)で私の発言に臨床心理士さんが「そんなことをニキ・リンコさんも言ってたね」と発言したから、参考にしようと思ったのです。確かにそうで、彼女はどうやら「面倒な脳」を「面倒な…

あさのさんぽ

キウィの木のある家さんぽしました。あさのさんぽです。母に「体力づくりのために毎朝さんぽでもしたら、堤防まで」と言われて、堤防に行って戻ってきました。大体1時間くらい歩きました。目的なくなにかするのは苦手ですが、さんぽは「さんぽ」として成り立…