pluie de météors

もりの思索について綴ったものです。 自閉スペクトラム症。 わわわアール・ブリュット作家です。

カウンセリング

改めて、気分表。

https://drive.google.com/folderview?id=0B-K5Z5ThY31RfjlTdVhJdnRfamdQSldHcE1hQzhvUll6eFpJN21VVVZqdmtMQmN0MzFiSnM&usp=sharing以前から気分表は使っていますが、それをGoogleDriveで共有したのでリンクを貼ります。二種類あります。①気分の波がわかりや…

カウンセリング5 +α 記録

前回のカウンセリングと通院は大失敗。わぁわぁとたくさんの「やらなきゃ」「焦り」に押しつぶされて、しかも計画がうまくできない特性や、見通しがないことへの不安特性、複数のことを一度にやるとパンクする特性などが絡んで、ひどいありさまでした。ゆっ…

暴走特急は死ぬまで走る

暴走してしまう自分には心当たりがあったけど、暴走後でも、はっきりと、これを自覚するようになったのは、カウンセリングと行動記録のおかげかもしれません。行動・気分表はこんな感じでつけています。簡潔に書くのがとても苦手。ぜーんぶはみ出しちゃって…

カウンセリング4 ー優先順位をどうつける?

前回の記事…診察とカウンセリング3 の課題を、今回は報告し、次につなげました。報告内容:体調と計画、優先順位をどうつける?いただいた情報一覧一覧にするにあたって一部表現を変更・省略しています。みなさん、苦労しながら、工夫されていました。定型発…

『10年目の自閉っ子』などなど・そして当事者本

2つの書籍を読みました。というのも、カウンセリング(まだまだご意見募集中)で私の発言に臨床心理士さんが「そんなことをニキ・リンコさんも言ってたね」と発言したから、参考にしようと思ったのです。確かにそうで、彼女はどうやら「面倒な脳」を「面倒な…

友人ってどんな人?

カウンセリングで「友人がいるのはいいことですね」と言われました。私には友人がいます。デジタル大辞泉よりでも、「対等に」交わっている、のか、よくわかりません。友達、と言うのはあいまいで便利な言葉です。知り合いだろうと、同級生だろうと、先輩だ…

診察とカウンセリング3【ご意見募集】

イラストのとおりです。診察に待ち時間が長く出てしまったのでその場でカウンセリングノートに描いたイラストです。なんてアホなんだ…今回はよかったけれど、びっくりした出来事でした。でも、割りとよくある出来事の類かも?ーーーーーーーーーーーーーーー…

どこに立っているか

カウンセリングに行ってきました。親とは別です(親の動向は不明)。心理士さんは、白衣を着ています。その、肩に、何かロゴがついていて、私はそればかり見ているみたいで、絵を書こうとして、それに気が付きました。心理士さんの顔、「腕(ロゴ)」なんで…

親子でカウンセリング

先日、私がAC(アダルト・チャイルド)だろうということを書きましたが、親子でカウンセリングを受けることになりました。手帳のための親子面談で、私は隣に母がいるだけで極度に緊張し、言葉が出なくなり、眠くもないのにまぶたが閉じて、寝てしまいそうに…

電車に一人で乗れますか

初回のカウンセリングでわかったことがひとつ。私、新幹線や夜行バス・バス・タクシー・および使ったことのない交通機関や宿泊の予約およびそれを行う、ということが、一人できません。なぜかというと、たぶん、ほとんどやったことがないからです。多分・・…

カウンセリングを受けてみよう

通院日でした。前回、予想外のことをいきなり目にしてしまい、パニックを起こして処置され、医療費が高く付いた分、「今回はとにかくびっくりしないぞ、、、」という気持ちで診察室へ行くと、「カウンセリングを受けませんか?」とのこと。投薬が効果が無い…