読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

pluie de météors

もりの思索について綴ったものです。 自閉スペクトラム症。 わわわアール・ブリュット作家です。

自己肯定感の低さはどこからくるのか

「自己肯定感が低い」と改めて指摘を受ける今日、カウンセリングと診察がありました。そこで、改めて「前から気になっていたけれど、自己肯定感がとても低い。」と指摘を受けました。私自身はあまり自覚がなく、自分という存在をうまくとらえていないので、…

ああ、女の子ってやつは!

海外の児童文学によく出てくるせりふ。「ああ、女の子ってやつは!」たいそう可愛らしいせりふで、お話の中では女の子も男の子も愛おしく、ワクワクする存在です。さて現実では、女の子は。やっぱり、「ああ、女の子ってやつは!」と言いたくなることがあり…

細く長く、見ていてくれるひと(ケースワーカー面談)

二回目のケースワーカー面談がありました。そこでは、現状の仕事について少しお話をし、「今のところ、個人で生活費にまでなる仕事は難しいので、現職ですこしずつ頑張っていきましょう」ということになりました。また、前回はしなかった、アートの仕事の話…

カウンセリング13B :人間関係の弱さ

先回の記事の続きです。男性関係(人間関係)と言葉遊びカウンセリングメモの一部として「男性関係で意図せず思わせぶりにしてしまう場合がある(何回か揉めた)」ことを提出しました。また、現在はすでに鎮静しましたが、最近も少し揉めた点についても。心…

生育歴:大学以降

ある程度生育歴をまとめて心理士に見せたものをもう少し詳しく、感覚的に記述してみようと思います。ですので、①たたき台(心理士に見せたものの一部)②本文(曖昧で私的・詩的な表現だらけ。できるだけ当時の頭のなかを書きたい。)という構成をしています…

生育歴:高校

ある程度生育歴をまとめて心理士に見せたものをもう少し詳しく、感覚的に記述してみようと思います。ですので、①たたき台(心理士に見せたものの一部)②本文(曖昧で私的・詩的な表現だらけ。できるだけ当時の頭のなかを書きたい。)という構成をしています…

どこに立っているか

カウンセリングに行ってきました。親とは別です(親の動向は不明)。心理士さんは、白衣を着ています。その、肩に、何かロゴがついていて、私はそればかり見ているみたいで、絵を書こうとして、それに気が付きました。心理士さんの顔、「腕(ロゴ)」なんで…

生育歴:義務教育期間・中学校

ある程度生育歴をまとめて心理士に見せたものをもう少し詳しく、感覚的に記述してみようと思います。ですので、①たたき台(心理士に見せたものの一部)②本文(曖昧で私的・詩的な表現だらけ。できるだけ当時の頭のなかを書きたい。)という構成をしています…

生育歴:義務教育期間・小学校

ある程度生育歴をまとめて心理士に見せたものをもう少し詳しく、感覚的に記述してみようと思います。ですので、①たたき台(心理士に見せたものの一部)②本文(曖昧で私的・詩的な表現だらけ。できるだけ当時の頭のなかを書きたい。)という構成をしています…

生育歴:誕生〜保育園

ある程度生育歴をまとめて心理士に見せたものをもう少し詳しく、感覚的に記述してみようと思います。ですので、①たたき台(心理士に見せたものの一部)②本文(曖昧で私的・詩的な表現だらけ。できるだけ当時の頭のなかを書きたい。)という構成をしています…