読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

pluie de météors

もりの思索について綴ったものです。 自閉症スペクトラム。 わわわアール・ブリュット作家です。

アニマルセラピーな家族

うつ カウンセリング 感覚刺激 ASD 工夫 日々
先週から子犬が我が家にやって来ました。

突然です。
単に犬やねこを見て癒やされようとして入ったペットショップで、異常に私になついてくる白い子がいました。


その子を母が気に入り、急に「飼おう」と言い出しました。
私の家では昔から犬を飼っており、家族みんな犬が大好き。
ここ数年は動物が居ませんでしたが「一緒に暮らしたいね」とことあるごとに言っていました。

私はここ最近はねこが欲しかったのですが、ねこは私以外の家族が「嫌だ」と断固拒否します。

そして、「犬がほしい」のではなく「この子がいい」となってしまいましたので、迎え入れることになりました。

主に世話は私がします。大変です。運動量が増え、21時には眠くなり、ものすごくよく眠れるようになりました。素晴らしい。もちろん大変なのですが。大変です!!!本当に大変です。でも愛おしい。

明らかに犬が来てから家族の精神状態、家族間の精神状態が良くなり、本当に動物と相性のよい家族だなあと思います。