読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

pluie de météors

もりの思索について綴ったものです。 自閉スペクトラム症。 わわわアール・ブリュット作家です。

叶わないパニック


小さい頃から…
「絶対これ!これじゃなきゃダメ!これを手に入れる!あれをやる!」という衝動をおさえられなくて、パニックしたあげく、いろんなお店を親に回らせ、高い買い物をしてしまうことがよくあります。とってもコントロールが難しいです。その時は、「それが絶対的正解」になってしまっていて、「ダメならこの世の終わりだ!」とばかりに思いつめているのです。

マイルドにしなければならない性質/特性(どちらのなのかよくわかりません)の1つです。

しかし、この性質のお陰で「一度きめたらやり通す」「実行力がある」「ねばりづよい」とも言え、実際、学業や創作ではこれに大いに助けられてきました。よいところも持ち合わせているのです。

予想外のことや、かなわないこと。「しょうがないねぇ」って流して、代替でがまんする。こんな簡単なことが、私にはすごく難しい。

「本当にそれ、必要?」「そんなに大事なこと?」

かっとならずに、自分に質問できるようになりたい。
どうしたらいいのだろう?

私がこういった状態になっている場合は、感情的に「しょうがないでしょ!」「これでいいじゃん」などと言われると、余計に悪化します。
冷静に「ちょっと時間をおいて考えよう?」などと、静かに、クールダウンを持ちかけてもらえると、効果的です。
もし、こういう子がいたら、感情的にならないでください。冷静に対応してください。

まだまだコントロールの方法が見つかっていない部分が一杯あります。
見つけるのが楽しみだな。と思いたい!(笑)