読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

pluie de météors

もりの思索について綴ったものです。 自閉症スペクトラム。 わわわアール・ブリュット作家です。

色付きめがねをつくりました

仕事 グッズ 感覚刺激 ASD 工夫


あまりに頭痛がひどく、曇りの日がとてもまぶしいので、ついに色付きのめがねをつくりました。
私は視覚過敏というほどではないのですが、最近は会社の電灯や、空に雲がいっぱいの日は目に光が刺さって神経がビリビリし、頭痛や吐き気につながっていました。

曇りの日の空は、「シーリングライト」のよう。雲が光を乱反射して、光の方向が定まらず、とても上を見上げられません。下を見て歩きます。


そういうわけで、衝動的に飛び込んだ眼鏡屋さんで、めがねを作ってもらいました。
私が行ったのは、JINSです。ブルーライトカットめがねが有名ですね(私はこれにそれほど効果を感じなかったのですが)。
そこで、フェアオークル(ブラウン系)の25%カット、グラデーションなしのレンズを、自分で選んだフレームに入れてもらいました。おそらく、ブラウン、グレー系が、外見が自然です。試してみて、一番自分に見え方や見た目の合うものを選ぶと良いと思います。

フレームが選べたのは良かったです。あまりにフレームが小さいと、それが気になって気持ち悪いです。大きすぎるのは似合いません。

また、店員さんも眩しがりの人だったのために、話が早く「眩しくて〜」とだけで通じ、ラクでした。眼鏡屋さんはこういう話が通じる人が多いかもしれません。発達障害以外の理由でも、過剰に眩しく感じる人はたくさんいるようです。

ーーーーーーーーーーーーーーー

注文して一週間ほどかかり、めがねが出来上がったので、1日かけた感想です。

【感想】
文字が浮き上がって、読みやすい。私には度が入っているかのように見やすく感じました。
フレームで視界が限定されて、かつ見え方がクリアになるので気が散りにくい(情報制限されてかつ見やすい)。
まぶしさ軽減。

頭痛が1日全くありませんでした。これは、GW中ということもあると思いますが、もしかしたら今までの頭痛は、自覚していない視覚の過敏から来ていたのかもしれません。

ーーーーーーーーーーーーーーー

度なしで、フレームを選ばない場合には、5,000円ほどから作れると思いますので、頭痛に悩む人、眩しがりの人は、作ってみても良いかもしれません。

私は、度なし(度はコンタクトレンズで入れています)でフレームを選んだので、13,000円ほどかかりました。納得しないものは使えない性分なので、高くなっても全てに納得して購入できて良かったです。眼鏡としては高くはないですし。

職場につけていく勇気が出たら、つけていこうと思います(最近、異動のおかげか、いろいろ詮索したい、他人に興味津々の人がちょっと増えたんだよなあ)。