読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

pluie de météors

もりの思索について綴ったものです。 自閉スペクトラム症。 わわわアール・ブリュット作家です。

足からととのえる

ここ2年位気になっていたBIRKENSTOCKをついに手に入れました。アウトレットで安く。



土踏まずも拇指球もなく常にむくんだなまっちろい足で、姿勢も悪く、とても疲れやすいのを、改善できないかな?と思い切りました。
BIRKENSTOCKは、とても有名なメーカで、医療的な見地からつくられています(参考:http://calend-okinawa.com/fashion/fshopnavi/birkenstock.html)。はくと気持ちいい!
どんどん足に合ってくるみたいです。
何回も試着して、ちょうど秋っぽいものにしました。はだしでも靴下でも大丈夫みたいです。修理も、上の皮がだめになるまで、他のところは全てしてくれるということでした。

インソールも売っています。

インソールは、今のところ別メーカ(アメリカ製だったと思います)で、気持ちいいと思うものを靴屋さんで見繕ってもらい、使っています。

マッサージや運動、姿勢を改善して、内臓を冷やさずあたたかいものをとり、汗をきちんと出すように、最近は心がけています。
しんどいな、体が重いな、頭がいたいな、と感じた時に、あったかいものを食べ、ストレッチすると、どばっと汗が出て、一気に楽になる実感が最近あります。

拇指球(ぼしきゅう)のお話はこちらで読みました。↓



栗本先生のボディワークは、行ってみたいのですが遠いので、書籍で学んで自分でできることをやっています。

冬はこれ→http://defcolony.com/leather/products/detail.php?product_id=30 
物語のような、かわいいブーツで、お気に入り。しかも、フカフカで履きやすいです。