読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

pluie de météors

もりの思索について綴ったものです。 自閉スペクトラム症。 わわわアール・ブリュット作家です。

頓服をのむとき

タイミングをつかむのが苦手

私は頓服薬を処方されているのですが、のむタイミングを見極めるのが苦手です。

ちょうどいいタイミングが、みてわからないからです。

また、自分の調子も把握しにくいらしいですから、そのために、というところもあるでしょう。

 

そこで、頓服をどんなときに飲めばいいか、まとめてみました。f:id:kanokomori:20170317212435j:plain

 

支援者などに相談して、各個人ごとに書き込めるように、少し白いところを多く残しています。

 

もりの場合

f:id:kanokomori:20170317212441j:plain

色を変えてわたしの場合のタイミングを考えてみました。

この通りにできたら言うことはないのですが・・・

とにかく、こうやって可視化するだけでも楽しいし、まあ効果があればいいかなー、位に思います。

 

支援者や信頼できる人が近くにいるときは、その人に相談したり、「頓服をのもうか」などと声をかけてくれるようにお願いするのも効果的だと思います。