読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

pluie de météors

もりの思索について綴ったものです。 自閉スペクトラム症。 わわわアール・ブリュット作家です。

おためしストラテラ

もくじ

アカシジア止めがてきめんに効いた!

最近、アカシジアが出てとてもつらかったという話を別の記事にしています。

 

そのときに、とんぷくで「アーテン」というお薬をもらいました。

すると、それがてきめんによく効きました!

その効き方を伝えたところ、「ストラテラ」を試してみることになりました。

morikanoko.hatenablog.com

アカシジアが出る前からあった症状にもきいている?

アーテンを飲んで、アカシジア以外の症状が楽になっていることに気が付きました。

 

アカシジア以前からあった、アーテンでよくなった症状

・じっと座ることが苦痛で、もじもじと座り直したり足をぶらぶらさせて動かしたり、姿勢を正してみたりしてしまう。

(姿勢維持の問題とも絡むので、ASD特性だけが由来だと思っていた)

・そわそわと焦るばかりでなにも手に付かない

・過集中頼み

・早食いやむだ食いをしてしまう(ひまつぶし?目的なく所在なくするのができない)

・眠るときに、じっとしていられないので、入眠困難

・追い越し運転・無駄に焦って運転

・むだな買い物(やっぱり所在なく存在することができない)

・待ち時間が苦手で、先回りしていろいろとやってしまい、怒られる。

・いつも小走りで、歩く、ということができにくい

 

これらの症状が、改善またはてきめんに良くなりました。

特に、「ちゃんと座る」「歩く」あたりが、できるようになってとても驚きました。

同時に「私はそれができていなかったんだな」ということに、やっっっっと!気づくことができました。この状態が普通だと思っており、自分の忍耐力がなく、口がいやしく、おこりっぽいのだと思っていたのです。

 

ストラテラを試す

そういうわけで、とてもいい薬に出会えたのですが、どうも多動があるようだということで、お試しでストラテラを処方されました。

私はADHDはありません(いや、あることになるのか?)が、楽になるのなら、ということで、試してみることにします。不安なので、とんぷくのアーテンはまだ残してもらいました。

これがよければ、機序が似ている「サインバルタ」が減るかもしれません。

f:id:kanokomori:20170318152936j:plain 

思い返すとあれもこれも

その時、主治医になにげなく言われたのが

「時々パニックになるのも、衝動性とか多動かもしれないね」

という言葉です。

たしかに、うわーっと動きたくなる衝動を常に我慢しているストレスというのはあるかもしれません。

自閉的なパニックもありますが、まず私の場合「自分のコントロールがとても下手で、感情/精神的な部分がとてもおさない」ということがあります。これはADHDっぽい部分かもしれないな、と思います。

 

現在の薬の状況整理

  • 抑肝散

 

こんな感じになりました。

必要最低限ですが、調子を崩した後なので多くなっているなあ。

なにはともあれ、これでまたひとつ良くなると良いなと思います。