pluie de météors

もりの思索について綴ったものです。 自閉スペクトラム症。 わわわアール・ブリュット作家です。

眠るのがヘタ

入眠困難です

わたしは、眠り始めるのが苦手です。

寝てしまえばわりと途中で起きることはないのですが、それまでが、うまくできません。ベッドに入ってから眠るまでに、基本的に1時間以上はかかります。眠いはずなのに、眠れません。そして、翌日の朝、眠いままで起き出します。

以下のTwitter引用に、その様子の一例を記録した動画があります。

 

これには、主に2つの問題があるのではないかと思っています。

姿勢維持の問題

私はずっと同じ姿勢で安定することができにくいです。

そのため、眠ろうと思っても、安定する姿勢を延々探して、不安定なまま動き回ってしまいます。

ベッドと壁の間に挟まれてみたり(これが結構いいです。眠れはしませんが・・・)、布団をくるませてみたり、時には起き上がってリセットし、また初めから眠ろうとしてみたりします。

 

多動の問題(?)

私の場合、多動はあまりないはずなのですが、じっとしていられません。しかし、一応傾向としては多動・衝動はある(ストラテラが処方されていることから推測)ので、この問題も絡むかもしれません。

そして、眠れないゆえに、退屈にたえられず、携帯をみたりしてしまいます。悪循環なのですが、そうやって暇をつぶして、やがて寝落ち、というのがよくある私の眠りです。

 

すぐに眠るためには?

少し前に、眠れる方法をTwitterのみなさんに教えてもらいました。ありがたいです。

それが以下です。

  • 部屋は暗く
  • 音楽をかける
  • 睡眠導入剤
  • とりとめのないことを考える

…などです。

意識しつつ、あまり考えすぎないで、ラクに行こうと思います。

うまく体をほぐしつつ、悪循環に陥らないようにしたいものです。

今のところ、睡眠に関するお薬は出ていないので、その他の方法を試して、なんとかよい眠りを手に入れたいです。