pluie de météors

もりの思索について綴ったものです。 自閉スペクトラム症。 わわわアール・ブリュット作家です。

ちゃんと引きこもってる?

頓服が足りない!

今日、急遽予定の日より早く、予約をとって病院に行きました。

ここ最近の不調により、処方された頓服が足りなくなったため、貰いに行きました。

 

メルトダウン

頓服を貰いに行くに当たって、「頓服を飲み過ぎ」などと叱られやしまいかとちょっと、いやけっこう心配して、また、「予定の日じゃないのになんで来たんだ、甘えるな」といわれるのも困ってしまうな、とも心配して、そんなこと言われるわけないのに、ちゃんと不調のこと、頓服のことを説明できるようにメモを作って臨みました。

ところが、診察室に入るともうそれまでたえていた、ぎりぎりの不調が全部開放されたのかなんなのか、見事にメルトダウン

薬をもらって、別室に寝かせてもらいました。

ああーもうまたやってしまいました。

看護師さんにお水をもらってフトンをかけてもらって、まったくありがたいやら情けないやら・・・。

いつも本当に有難うございます、クリニックの皆さん。

黙って反応しないでくれる患者さんも。

 

「ちゃんと引きこもってる?」

先生がそのときに言った言葉の中で面白かったのがこれです。

「刺激が多すぎるんだねー。ちゃんと引きこもってる?暗い部屋で1人にならなきゃ」

はい。

最近、ちょっとアクティブすぎたかもしれません。

あと2日、仕事は頑張って、あとのことは、「ちゃんと引きこもり」ます。

 

「引きこもり」がひつようなひともいるんだよ。

 

f:id:kanokomori:20170906202115p:plain