バス通勤の準備

 おそらくバス通勤に…

morikanoko.hatenablog.com

以前こんな記事を書きました。

実はこのあと、配慮があり、バス通勤しなくてもよくなりそうでしたが、やはりその後の通達で、バス通勤が避けられなくなってきました。

私がバス通勤ができない理由は、上記記事にくわしく書いてあります。感覚過敏については触れていませんが、その要素もあります。

 

毎日パニック、時々大パニック

バス通勤が避けられない状況となってから、そうなるのは冬からにも関わらず、毎日不安で不安で仕方がない、という状態が続きました。

しかし、医療の助けで、なんとか出勤し、現在は少し「頑張ってみよう」という気持ちに切り替えているところです。

そのために、補助となることを始めています。

切り替えるために

以前とルートがかわったので、バス通勤補助シートも作り直しました。

ちょっと大きめのA5くらいです。スマホにも同じ画像を入れておきました。

f:id:kanokomori:20171001075454j:plain

主治医とケースワーカーさんに褒めてもらってうれしかったシートです。

これに加えて、病院の助言で、障害者職業センターに通知しておいた上で、冬までに何度かに分けて、調子の良いときにバス通勤を「お試し」してみることになりました。毎日でなければ、なんとか行けるのではないかと思います。

そのなかで、問題点や楽しみを見つけ、対策したり、「できた」経験にしておき、毎日の通勤に備えます。

その上で、どうしても無理であれば、また方策を考えます。

 

が、がんばるぞ・・・!