くらげ&あお発達障害バーに参加してきました

4月28日の夜、ギリギリ(というか、ギリギリいけると思ってたら結果的に遅刻しました、申し訳ない。)の新幹線で、わりとボロボロの心身を背負って東京に向かい、「くらげ&あお発達障害バー@エデン」に行ってきました。

今回は、前回も行ったし、まあやめておくか、と思っていたのですが、なぜかわからないけれど勢いで行くことになりました。最高ですね。

 

前回の記事はこちらです。わりと最近ですね。

でも、前回から今回までの間、待ちきれませんでした。

morikanoko.hatenablog.com

 わりと心身がボロボロの件はこちらです。この記事の夜が、発達バー@エデンだったわけです。無茶。ちょっと落ち着いた夕方ごろ、「這ってでも行く」と思っていました。這ってでも行ってよかったです。

morikanoko.hatenablog.com

 

今回は、お友達の如月さん

kisaragikou0220.hatenablog.com

と一緒に行きました。

 

はじめにバーっとあおさんとお話をしたり持ってきたものを見せたりしつつ、そのあとは隣の人とゆっくりお話しました。

全体に盛り上がっていて、楽しい会になっていました。

前回は第一部、今回は第二部での参加をしましたが、第二部の方が時間が遅いこともあって、テンションの高い人が多い印象でした。

たくさん文字をうつくせに、現実での発語が遅かったり見た目がぼーっとしているので時折心配されつつ適度に放置されつつと、さすが当事者だらけの心地よさでした。不思議なもので、文字にすると大量に言葉がでるくせに、現実に聞かれるとちっとも言葉が出てこないのです。しかしこれは人によるようで、わりと他の人々(特にADHDが強い人なのかしら)は、よくしゃべっている印象でした(その場が当事者だらけ・実際のところいいたいことが言えているかは不明、といったことはあるかと思いますが)。

また、座るのが得意ではないトークやら、症状研究みたいなこともしました。如月さんの観察眼が光る!

 

その後は帰れないので宿泊(とはいえほぼ寝ずに話をしていたり、ぼーっとしていたり、多少の仮眠はあれど・・・という状態)し、帰りました。

 

次回は少し勉強会があるとのことで、そちらもかなり気になるところです。

がんばって生きて旅費を貯めたいです。どこでもドアが欲しい。

 

ここ最近はいろいろと出費がかさんでいるので、しばらくはおとなしくする予定です。がんばる・・・

 

参加されたみなさま、エデンのスタッフさん、くらげさんあおさん、一緒に行ってくれた如月さん、ありがとうございました!