カウンセリングを卒業しました

数ヶ月前からそうするべきだな、と思っていたのですが、このたびカウンセリングの枠を卒業しました。 なんとなく大丈夫な感じがしたからです。 実のところこんなに急な卒業だというのは少々意外で事情があるからなのですが、それはそれとして、なんとなく大…

2020年5月の生活アップデート

ここ最近、複数の生活改善ができて嬉しいので記録しておきます。 「生活アップデート」「生活改善」という言葉は、はてなブログやツイッターで拝見させていただいている呉樹直己さんが使用しているものを使わせていただいています。 www.infernalbunny.com …

鼻持ちならない話をします

私の力が及ばなくて、黙っていられないから、私の話をしようかな。 「空はどうして空という名前なの?海じゃだめなの?」 「私が赤だと思う赤は、本当に赤なの?他の人の見ている世界は私と違う、他の人にも、頭がある、目がある。怖い」 そういう幼児でした…

最近の生活

stay home のゴールデンウィーク stayhomeでしたこと・したいこと 久しぶりの投稿です。 実は、4月から職場が変わりました。 感染症が流行して、職場以外の環境もなんとなくさわさわ。 気持ちもさわさわしたり落ちたり、罪悪感があったりいろいろありますが…

あけましておめでとうございます

旧年中はたくさんの方にお世話になりました。 今年もどうぞよろしくお願いいたします。 いろんなことがしたいなあ。

調光コンタクトレンズ出た!

アキュビュースマート調光 ついに出ました。 一年くらい前に、海外で出たことを知って楽しみにしていた「調光するコンタクトレンズ」。 acuvuevision.jp 自分でも、欲しい物を手に入れるのが速すぎると思います。 それはそれでどうにかしないといけないので…

みんなのための未来を描く

未来はみんなのものであってほしい。 技術が進歩して、今、不便だったり困難な生活をしている人が どんどん楽になる、生活がしやすくなるようになってほしい でも、それと 「今比較的楽に生活できているかもしれない人」の生活が、反転する必要はない。 そう…

スマートルームでいろいろ管理

EchoFlexとRemo miniを導入 まだ少ししか使っていませんが、「定形アクション」というものを目当てに、エコーフレックスという「アレクサ」の一番安いモデル、および「Remo mini」というこれまた安めのモデルを導入しました。 それぞれ「スマートスピーカー…

イメージの弱さに困ってる

ASD

アンケートに答えられない 最近思うところなのですが、わたしはどうも「イメージする」のがうまくできません。 言葉は理解できる、絵も描ける、図にもできる、意味がわかる、なのに、どうも、イメージできていない。 具体的に「(安心できるようなふうに、)…

「切り替えがきかない」ということ

切り替えられなさ・ひとつの事例 仕事をしていたらこんなことは「よくあること」かと思います。 ところが、私はうまく切り替えられずに、わりと長い間抵抗してしまいました。 頭の中で「ああ、これが私の”切り替えの利かなさ”とかそういうものだ」とすらわか…

生きづらさにも、生きやすさにも、ノッとられない

わたしはしばしば、ひとでもものでも、相手になってしまう。 相手が流入する。自分が拡散する。 自分は液状化している。 わたしは原子の偶然で、輪郭なんていうものはほんとうはなくて、 便宜上、どうもりんかくというものがないといけないらしい、人間生活…

現在の服薬管理

medisafeというアプリが便利です www.medisafeapp.com 服薬を忘れます。 調子が悪くなって気がつくのですが、後の祭りです。 いろいろと調べて、以前はappleのリマインダーアプリを使っていたのですが、どうもバグが出て使いにくかったのです。けれども、な…

不登校の一歩手前の話

小学校高学年から高校生にかけて、一番「学校」が、「家」が、「地元」が、とてもとてもしんどかった。 小学生のころは、自覚はなかった。 気づいたら円形脱毛ができていて、「原因はストレス」だ、と「家庭の医学」で調べた母が知り、辛そうにしていた。 わ…

合理的配慮や権利というものについて

これは、2018-04-28日の記事に加筆修正したものであり、今現在書けることです。 うまくかけているのかわかりません。これからも考えつづけることです。 合理的配慮は権利です 合理的配慮とは 資料3:合理的配慮について:文部科学省 h-navi.jp ふたつのペー…

チェーンブランケットを購入しました!

チェーンブランケットいいぞ〜 チェーンブランケットを購入しました。 tobiracoさんを通じて、6kgをお試ししたのち、購入に。 結構大きい買い物なので躊躇しましたが、思い切りました。 tobiraco.co.jp 輸入元のラーゴムジャパンさんだと種類が選べます。 6k…

ANAの障害者対応がすばらしい

ANAさん、ありがとう 北海道旅行の際、行き帰りはかなり早めに空港に行くことにしました。 「うまく飛行機に乗れるかとても不安」だからです。 そこで、帰りに利用したANAさんの対応がとてもすばらしく、助かったのでお礼を記事にしようと思います。 ヘルプ…

北海道に行ってきました!

HOKKAIDO(札幌・小樽) 北海道旅ダイジェストイラスト たっぷり5日間、楽しめました。 北海道のお友達が、体力ない族の無理のない行程を組んでくれて、無理なく楽しく過ごすことができました。 感覚過敏・見通しへの不安などの特性へも自然に互いに思いや…

ニューロダイバーシティの勉強メモ

※何かあればよろしければご教授ください。 ニューロダイバーシティ 関連:アイデンティティファースト 補足 identity-firstについて、経緯に関する補足をいただいたので書いておきます。(私が読んで噛み砕いているのでそのままではありません) 昔むかしは…

カウンセリングの経過記録

カウンセリングのスピードに乗れない morikanoko.hatenablog.com 私の受けているカウンセリングは結構スピード感のある問題解決型といった感じで、どんどんよくしよう、という方向です。少なくとも今の私はそう感じていて、そして、それにうまく乗れません。…

治療されるということは

治療されるということは「あなたのその困り、わかりますよ」と言われていると同時に「あなたは正しい状態ではないですよ」と言われていて、つまりは「あなたのことは、理解できない(正常側からみて、診断治療を行うんだから、そうでしょ。)」と線を引かれ…

気分でピルケースを整頓する意味

なんとなくモチベーションになることを タイトルどおりなのですが、なんとなく気分がのったのでお薬を整頓しました。 気分なのですが、いいことだと思います。 よい整頓ができていても、続けてくるとだれます。飽きます。 ちょっとの風の吹き回しに、なんと…

インチュニブ処方から一週間

※この記事は服薬を推奨するものではなく、また効果や副作用を保証するものでもありません。いち個人の感想です。 お薬は医師や薬剤師と相談のうえ、指示をもらって正しく服用しましょう。 一週間続けました、そして継続します なんとはなしに、穏やかな日々 …

インチュニブはじめました。

インチュニブの処方 最近、インチュニブというAD/HDのお薬が成人にも適応になりました。 www.shionogi.co.jp www.kaien-lab.com どちらかというと「多動性・衝動性」に効果のあるお薬のようだ、と読みました。 また、こんな記事やブログも出ています。 www.i…

”扱われ”ていないこと

ずっと気になっていたことについて話ができた。 とっても昔聞かれてもやもやしていたこと、「それでもりちゃんはどっちとして扱われたいの?」に今日、「前こうきかれたけれど、」と言って、こたえた。どっち、は「障害者か健常者か」という意味。「どっちも…

ありがたかった「泣き」への対応

そっと、触れずにいてほしい わたしはよく泣きます。 うまく「泣く」ことをコントロールできないのです。我慢するのですが。 パニックや怒りや悲しみやどうしようもない感覚がすぐに身体中にいっぱいになってしまいます。 私の場合、そういうとき「どうした…

うさぴん折りたたみシールをマグネットにする

2019/12/10追記:これ、マグネットとマグネットでやるのではなく、マグネットと、マグネットがくっつく素材のシート(販売されています)でつくると、よりくっつきがいいです。 www.ishiyamanet.jp つけたり外したりしたい 少し前、「うさぴん折りたたみシー…

ARTMOVEコンクール展・合評

ARTMOVEコンクールに入選しました www.potatochips.co.jp 入選・ピックアップ賞の「サポーター賞」をいただきました! ありがたいことです。 「おおかみ」 こんな作品です。 (MORI Kanoko名義で出していないですが私の作品です) 展示の様子と合評会に行っ…

Androidウィジェットがたのしい

はじめてのAndroid 少し前から検討していたのですが、iPhoneが壊れてばたばたする前に、Android端末にスマホを変更しました。 ふせんや予定をホーム画面に表示できる「ウィジェット機能」が欲しかったのが主な理由です。 その他、iPhoneを長年使用して少し飽…

よのなかについてのメモ

(今の時点で近しいような気がする言葉に置き換えようとしたもの) 目を、耳を鼻を、感じるということを、 (さらには言葉というものを、)獲得する以前、完全に世界であった わたしというものを、すなわち感じるということ、知覚するということを 獲得して…

差別についての覚書

私の中の差別にわたしは無力で、絶えずそちらへ寄せる波を懸命に押し込み続ける必要がある、そんな風に思う。 学び続けること。脳のリソースを投じて、そのものをわかりやすくしてしまわず、そのままそこに在るようにみること。 それは気持ちがざわついて、…