みたものよんだもの

手帳にまとめるのも好き 最近みたもの・読んだものは、手帳にメモをつけています。 要約にはなっていません。 NHK「あさイチ」での「困りごと」特集です。 これは比較的網羅的なものです。 少し自分の特性により気味、最後は失速気味のメモとなっています。 …

わわわアールブリュット 東京コレクションvol.3

東京展があります! わたしの所属する「わわわアールブリュット」が、3回目の東京展を行います! 見るもよし、買うもよし。原画の販売も、グッズの販売もあります。 注文することも可能だと思いますので、気になる方は展示会のスタッフさんにお声がけを。 ぜ…

くらげ&あお発達障害バーに参加してきました

4月28日の夜、ギリギリ(というか、ギリギリいけると思ってたら結果的に遅刻しました、申し訳ない。)の新幹線で、わりとボロボロの心身を背負って東京に向かい、「くらげ&あお発達障害バー@エデン」に行ってきました。 今回は、前回も行ったし、まあや…

会計での癇癪とその後

会計までの状態 その日、思い起こせば状態は結構よくない状態でした。 前の晩、目が冴えてしまい眠れず、ツイッターを読んで怒りを抑えることができなくなってしまい、さらに眠れず、深夜2時すぎにブログを更新していました。 寝不足の頭と体で、午後から出…

わかってくれる人は、少なくても、遠くでもいい

「精神科治療学」(部分)を読みました この中の「自閉スペクトラムの人にみられる過剰適応的対人関係」を読みました。 他にもちょこちょこと読みました。 自分はそこまで適応できているかはわかりませんが、一応必死に適応しようとしてはいて、そこで苦しい…

ヘルプマークにはるシール。

【2018/04/04追記】横(てんかんなし)バージョンを追加して更新しました! ヘルプマークに貼れるシールがほしい ヘルプマークはありがたいけれど、伝えたいことは個々で異なります。 例えば、見かけたら助けてほしい人。 例えば、見かけてもそっとしておい…

衝動買いの正体

衝動買いの欲との戦い 週末は、衝動買い欲と戦っていました。 この欲とは、しばしば戦います。 そのとき、ふと気がつきました。 頭の中にいろんなものが到来してざわざわしてしんどい。— もり (@morikanoko) 2018年3月18日 衝動買いしそうだけどこれ、多分ざ…

食べられない、食べてしまう

食欲が不思議なことになっている ここ最近昼食を食べられていません。 その他の食事も減らしています。 ところが、不必要におやつを食べてしまうこともあります。矛盾しているのですが、どうも食欲自体はなくなっているな、と思います。不思議です。 どちら…

くらげあお発達障害バーに参加しました

いってきました発達バー くらげさん・あおさんが「発達障害バー」を、「イベントバーエデン」というところで行うことになり、衝動で申し込みをして、思い切って東京まで出かけてきました。 参加者は当事者さんだったり支援サイドだったり、興味のある人だっ…

ひゃくパーセントの自分

真正面からうけとめる、真正面からこたえる 良くも悪くもまじめに、真正面からものごとにあたるくせがあります。 疲れてしまう、かんしゃくやパニックをコントロールできない。という特徴の原因のひとつかもしれないな、と思います。 ここ数週間、気が張って…

いつもと違うお店

これは発達に凸凹のあるひともないひとも感じることなのではないかな、とは思いますが・・・ こういうことに、なかなか「なれる」ことができない、また、「つらく感じる度合いが大きい」のだろうな、と思います。 自分の性質を知って、それなりにやっていき…

いただいた配慮

これらの記事の続きです。 morikanoko.hatenablog.com morikanoko.hatenablog.com 年明けに、支援センターと職場と私とでの面談の予定でしたが、予定が変わって伸びに伸び、最近面談ができました。 そこで、引き継ぎ資料に関する打ち合わせや、その他困って…

わたしと「性別」

ASD

あれっ、じつはわたし、めっちゃ女の子・・??って思ったけど別に女の子だから物欲があるわけではない。よかった。自分が”いわゆる想定される”女の子であることが気持ち悪いからあまりに「”大衆の想定する”女子女子っとしたふるまい」が自然に出るの無理…— …

「ポーズ」!

人生にも「ポーズ」ボタンを! 減薬やら大雪やらで息切れ気味のもりです。 以前からぼんやりとは思っていたことですが、人生にも「ポーズ」「休憩」が欲しいです。 休憩しても、責められない、不利益を受けない。 そういう制度があれば、もう少しみんなが生…

忘れられない声たち

会社の人の「気に入らない奴の話」みたいなのが聞こえてくると、ほんと苦しい。謝るタイミングとか、笑顔のタイミングを逃すと、すごくおかしいように捉えられてしまうんだな、って。すごく恐怖。型の合わないロボットを無理に操縦している感覚が強くなる。…

気持ちに責任を持つ

私の気持ちは私のもの。 あなたの気持ちはあなたのもの。 あなたが思ったことはあなた自身で責任を取る必要があるし、私もそうする。 一見冷たいようですが、私は優しいことだと思っています。 誰かに気持ちを取り上げられたり、「傷つく資格(と言えばいい…

そわそわ・もりのスキンケア

もりのスキンケアの工夫は「容器」です! もりは現在27歳で、おそらく周囲の女の人並には、または、それ以上には、スキンケアや化粧について、親からきちんと教えてもらっています。「なんとなく雰囲気で」ではなく、「あなたももう化粧水を使いなさい」「化…

2017年のふりかえり

いろいろなことがありました あっという間に大晦日ですね。 いろいろなことがありました。 心理士さんの異動が、やっぱり一番大きかったかな、と思います。 けれど、必要なステップだったのではないかな、と思っています。 部分的にではありますが、今年の月…

聴覚過敏シンボルバッジ【追記2018/01/13】シールも作ったよ!

石井マークさんのアレ、欲しいなあ 先日話題になった、「石井マークさんの聴覚過敏シンボル」。 それがやっぱり持てるといいなあ、という話題に、昨日ツイッターでフォロワーさんとのお話で、なりました。 otakei.otakuma.net 小ロット(1個から)、キーホ…

サポートブックは更新しよう

支援センター面談 この記事(下)の出来事があって、その後の話です。 morikanoko.hatenablog.com このあとセンターから電話があり、「引き継ぎ用の資料を、改めて作ってはどうか」と言われました。 会社には、私の特性をあらかじめ資料にして渡してあります…

才能ってなんだ?

診察でした。 診察でした。 今日は、ツイッターのまとめと、職業センターと一緒につくる引き継ぎ書のたたき台(会社側に伝える特性の説明書を、はじめより改良したもの)を見せました。 これといって問題になっていることはなかったですが、つぶやいてあった…

「症状」「特性」、そして「障害」

発達障害と「あいさつ」 発達障害者にとっては、「常識」「マナー」といったものはわかりづらく、そういうものに沿った行動を、時に苦手とすることがあります。 しかし、それは「発達障害者は常識的な行動ができない」という意味ではないのです。 たとえば、…

障害は慣れでは治らない

忘れられた配慮 ちょっと大きいパニックを起こして支援センターに呼ばれて行ってきました。 その中で ・どんどん仕事が忙しくなってきてつらいこと。 ・異動がたくさんあって、もはやどのくらい自分の障害を知られているのか曖昧なまま、手帳のことなども書…

姿勢について

姿勢が悪いです 最近、だいぶお腹が出てきたのもこの関係なのでは・・・と疑っているのですが(お腹を机にもたれさせて安定をはかってしまう)。 姿勢が悪いです。 それを補うために、変な姿勢になったり、多動っぽくなったりしている部分がかなりあります。…

とてつもない恥と絶望

恥と絶望の発作 時々襲われる、とんでもなく自分の存在や、自分の性(せいべつ、の意味の時もあれば、さが、の意味の時もある)が恥ずかしく、全ての空気に触れている自分が憎らしく、穴があったら入りたい発作があります。 そして、ほぼ同時に、どうしよう…

感覚のこと(JSI-R)

感覚のことをまとめたい なんとなく経験上でわかっていることですが、感覚についてひとまとめにしたいな、と思いました。 kidsinfost.net そこで、この記事の検査を受けてみたいと思いましたが、どうやら通っているクリニックでは無理なよう。 そこで、対象…

嬉しかった診察

後から気づいた嬉しさ 今日は診察がありました。 夜になって、なんとなく思い出して頭の中で再生するうちに、すごくいいな、うれしいな、と思い至った言葉があったので、記事にしました。 今回は、この記事 morikanoko.hatenablog.com で整頓したファイルと…

完璧主義はくるしい

完璧主義はくるしいし、困る かんたんシートを作りました。 完璧主義で困るのは、「踏み出すことがものすごくできない」ことや、「失敗した時に甘えられる人間(家族など)を責めてしまったりして、周囲が困る」こと、「パニックに陥ること」などがあります…

医療関係書類を整頓・2

以前整頓したものを改良 morikanoko.hatenablog.com それぞれのコーナーに 表紙をつけました。表紙なので情報は非常に簡易な物です。 けれども、これくらいの情報量+詳しい情報、という形、さらには自分の書類もそこに挟み込めるガイドブック兼ファイルのよ…

大異動でばたばた

異動の秋がやってきた 秋だから、というわけではありませんが、私のいる部署で、大異動がありました。 前回は、調子をひどく崩した異動です。 今回は、とりあえず今はがんばれています。 どたばたしながらも、「いそがしさ」を人に言えているからでしょうか…