この1年の変化

お題「#この1年の変化」

 

日記を書く予定だったけれど、日記のようにしてお題を書いてみようと思う。

この1年の変化、外出自粛に伴って、ということがやはり多い。その他、私の場合は働く環境が変わっている(自粛ではなく転職である)。

 

映像を楽しむ習慣ができた

大きく変わったのがこれだ。

鬼滅の刃」の流行で周囲に見ている人が増えた(おそらく、周囲の環境が昨年と変わったために起こったことでもあるけれど)。

以前から私はアマゾンプライム会員ではあったのだが、映像を見ることに苦手さを感じていた。

自分のペースではない速度で流れる映像がもどかしい、と感じることが多いが、早回しで見るほど見たいと思わないのだ。何かのレシピを検索すると最近はYouTubeの動画がヒットすることが多くちょっとつらい。静止画でざっくり理解したいのだ。

ところが鬼滅の刃のOP音楽等が美しいこと、周囲の勧め、自粛による余暇の増加もあり、アマゾンプライムでアニメを見始めた。見事にハマってしまった

 

どうも私が苦手なのは上記にもある「レシピの動画」のようなものらしい。アニメや映画は見ることができた。もしくは見ることができる程度に私が成長した(私は衝動性が強く、じっとしているのが苦手であり、それを飼いならしている。テレビの録画をつけたことを忘れてアマプラを見始めることさえよくある。)。

 

そこから色々とアニメを中心に見始めた。

鬼滅の刃、ハイキュー、弱虫ペダル蟲師、呪術廻戦(途中)、僕のヒーローアカデミアDr.STONEはたらく細胞宝石の国聖おにいさん、キングダム、亜人ちゃんは語りたいゴールデンカムイ電脳コイル銀の匙約束のネバーランド(途中)、500ページの夢の束、ソング・オブ・ザ・シー、ハクメイとミコチどろろ聲の形しろくまカフェ、ドラマ動物のお医者さん進撃の巨人(途中)、ゆるキャン天地創造デザイン部、モルカー

これくらいだろうか、見た。

なぜアマプラ会員にも関わらずこの映像たちを楽しんでいなかったのか、過去の自分がよくわからないくらい見ている。

 裁縫をぼちぼちはじめた

f:id:kanokomori:20210228083858j:plain
f:id:kanokomori:20210228083850j:plain
f:id:kanokomori:20201128151326j:plain
f:id:kanokomori:20210228084043j:plain
f:id:kanokomori:20210228084038j:plain
f:id:kanokomori:20210228084057j:plain
f:id:kanokomori:20210228084109j:plain
ここ1年の繕い物や裁縫たち

マスク不足の折、フィルターを入れられる手作りマスク(HKマスク)を作ってみたことを皮切りに、余った布で遊び始めた。

マスクカバーにしてみたり、エコバッグにしてみたりした。

裁縫が楽しくなった。

あまり難しいことをせず、かんたんに作れる、その日に完結するものばかり作っている。布を工夫すると十分にかわいいものができて、楽しく使っている。しょせんは自分で作ったものだから 汚れても遠慮なくザブザブ洗ってしまえるのもいい。より愛着が湧く気さえする。

その余波で「フェリシモ」の「ダーニング講座」を受けてみた。

www.felissimo.co.jp

靴下や犬の服で練習している。

普段創作として絵を描いているが、それとはまた違う良さがある。

作るものや繕うところが決まっていることで、「何を作ろうか」と考える「必要がない」ところが気に入っている。手を動かせば模様ができて、手を動かすことだけをすることができるような感覚がいい。

ていねいな暮らしは私にはできないと思うけれど、「丁寧な暮らしごっこ」を楽しんでみたり、単に手持ち無沙汰の手慰みとしてちょうどいいサイズ感だ。

きっかけがマスクだったことをちょっと忘れかけていたけれど、裁縫といい映像といい、この1年のおかげでどうやら趣味が増えている!驚き。

 

f:id:kanokomori:20210228085107j:plain
f:id:kanokomori:20210228085114j:plain
f:id:kanokomori:20210228085058j:plain
f:id:kanokomori:20201227085346j:plain
ちょっとしたお楽しみも増えている気がする

ちょっとしたお楽しみにネイルをしたり、ケーキを焼いたりすることは以前から行っていたが、増えたような気がするし、楽しみの度合いが大きくなった気がする。

 

運動習慣が増えた

リングフィットアドベンチャーをはじめて、それがなんと現在まで三ヶ月ほど続いている状態にあるものはとても新鮮だ。運動が大嫌いだからだ。もしかして、私は運動が嫌いではないのではないか、と思い始めている。どうもそんな気がする。「運動ができなくて、叱られたり仲間はずれにされる」のが大嫌いなのであって、運動はどうやら気持ちいいぞ、と気がついてきた。ただし、怠惰とは相性が悪いので、続けるのは難しいしめんどうだ。ここから続くかどうか、ちょっと勝負かもしれない。

f:id:kanokomori:20201227085346j:plain

ウェアも整えている。やる気がある。

通販

そういえば、通販も増えた。

フェリシモAmazonが多いが、明らかに増えている。

いいことなのか悪いことなのかちょっと微妙だ。お金を使いすぎるのではないかと警戒している。ちなみに、フェリシモのマスクがかわいい。ちょっとした楽しみになる。

www.felissimo.co.jp

 遊びが増えたこと、「いっしょにいる」が難しいこと

インターネットでは、これまでは主にツイッターの文字上でのやり取りやつぶやきの流れを読むことでのなんとなくの交流が多かったのが、zoom等での交流がとても増えた。

これまでは実際に合っていた人とも、わりとzoomやdiscordで交流する、というふうになっている。

これは私には結構あっている。

田舎に住んでいるため、遠いところ、あるいは住んでいるところを公開していない人(私も含めてだ)との交流がらくになったのである。

なんなら、遊びのバリエーションが増えた、とさえ思う。

ただ、「ただそこに一緒にいる」ということが難しいのは私にはちょっとつらいところだ。私は即時的に言葉を音声にして返しにくい。また口を挟むタイミングも難しい。

実際に会っていれば、「そこに一緒にいる」ということは明白で、同じ行動をしていれば「同じ行動をしている」ことが明白で、それだけでなにか交流をしたような気になることができる。これは「口下手」には非常にありがたいのである。

これはとてももどかしい。

できれば、「ただそこに一緒にいる」を今すぐ誰かとやりたい。

感染症〜!おさまってくれ〜!

 

 

ということでここ1年の変化はこんな感じ。

わりと私にとってはいい変化も多かったが、感染症の流行がなくても別にそれは変化すればよかっただけのことであって、やっぱり感染症はにくらしい、はやく収まることを願うばかりです。

 

とても最近のこと

f:id:kanokomori:20210228084038j:plain
f:id:kanokomori:20210228084043j:plain

 

ちなみに直近の縫い物は「歯磨きセット入れ(洗い替え含めて2枚)」です。

これならプラケースと違って毎日洗うので臭くなりません。

毎日洗うので毎日忘れないようにすることが課題ですが、臭いより忘れるほうがマシと判断。